Cleaveware Recruitment

Product

製品・サービス

@Beat!ブランドシリーズ

「好きなこと」をビジネスにする。
「IT×音楽」自社アプリ。

開発のきっかけは、社員からの提案です。
その社員は音楽業界の友人からプロが使える音楽アプリを開発したいと相談をうけたということでした。

最初に作成した楽譜配信アプリ(Mr.Lyric)は実際に有名ミュージシャンの方とも、操作画面などの相談をしながら開発を進めてきたアプリケーションです。さらにそこから大手楽器メーカー様をご紹介を頂き、チューナーアプリ(@TUNER)、メトロノームアプリ(@METRONOME)の制作へと拡がりました。これらを現在は@Beatというブランドでサービスを提供しております。

開発者が音楽に携わる利用者の方の気持ちも理解できるからこそ、高品質で満足感の高いサービスが提供できました。このように、自分の「好きなこと」をビジネスにすることだってできるのです。

Join Us!